eat STUDIO EAT-薬膳料理『STUDIO EAT』は中医学の理論をベースにした美容薬膳STUDIOです。
 
eat
e=enjoy
a=a la carte 薬膳
t=table

家族や仲間と楽しくテーブルを囲むこと。
笑顔になり、人とつながること。
おいしいものを食べること、そして心も体も元気になること。
四季折々のものを食べ、季節を感じること。
生きることは食べること、私たちの命を支える食を大切に考えること。
体に合った食で美しく生きること。

『a la carte 薬膳』とは
健康のため、美容のため、体の不調を治すため、四季の変化に合わせて体調を整える食事のこと。

『美容薬膳料理』とは
心身のバランスを整え、インナービューティで健康な体作りを目的とした料理。
1、気血の巡りをよくする。
2、不足したエネルギーや栄養素を補う。
3、身体の外に毒素を排出(デトックス)する。

篠崎比呂
STUDIO EAT 代表
薬膳料理研究家
国際中医師
国際中医薬膳師
医学気功整体師
日本抗加齢医学会会員

北京中医薬大学日本校にて薬膳を学ぶ。
国際中医薬膳師の資格を取得。
料理研究家のアシスタントを経て、有名シェフに師事した後、
美容薬膳料理教室を始める。
現在、企業向けのレシピ開発や商品開発を行う。
また自治体や企業から依頼された薬膳料理などの講習を手がける。
2013年から恵泉女学園大学公開講座講師を担当する。
2015年から東京家政大学でゲストスピーカーを務める。


自分自身や家族の体調不良が漢方・薬膳で驚くほど改善された経験をもとに、
漢方・薬膳を本格的に学びました。
毎日口にするものだからこそ大切な食事。
体の声をきき、美味しく、手軽に作れる料理を紹介しています。
ひとりでも多くの方に、心と体がHappyになれて、
健康で笑顔をたやさない生活を過ごしていただきたい、
との思いで活動しています。